スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三号戦車G型 #11 じぇりかんをのせてみる

じぇりかん

砲塔に載せるジェリカンをつくってみました。
エッチングを使った精密なものです(ここまでやらんでもええような気もしますが)。
説明書では載せるのは六個なんですが、まだまだ載りそうなので七個にしてみました。
このキットはこれがやりたかったので、ちょっと満足

じぇりかんその2

でも、考えてみたらこのままでは落っこちるよね・・・
ロープか何かで固定してたんだろうか?

ほぼ工作が終わってきたので、次は缶スプレーで下地塗装だな。



さておき、
ダイエットのためにプールにせっせと通っているわけですが、
なかなか体重が減らん・・・・

この間、60代位の女性とちょっと話をしたんですが、
「私なんかまだまだですよ」
なんて謙遜しながら、

いきなりバタフライですよ。

当面、その方に勝つ事を目標にします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

お久しぶりです。
そちらは順調に組み立て進行されていて、羨ましいです。
自分の零戦は悲惨な事になってます。
しかし、皆さん何故綺麗に組上がってるんでしょうか?
自分のはいつも接着剤がはみ出して汚くなるのに。

お話変わりますが、プールはここ二十年は行っていないので泳げるかどうかすら怪しい私です。

さっきーさん、おはようございます。

>順調
いやいや、そうでもないですよ(^^ゞ
あっち行きこっち行きしながらやってます。

>綺麗に組上がってるんでしょうか?
私がいうのもおこがましいのですが、接着剤は何をお使いでしょうか?
私は4種類の接着剤を使い分けてます。
接着する場所によって塗る場所を考えるのもポイントかもしれませんね。
あとは、硬化するまで放置しておくことかなぁ。

>プール
元水泳部の私としては軽ーく見てたんですけどね・・・
泳げないことはないのですが、体力が持ちません(爆)

No title

@daigoさん、こんばんは。
このG型 114号車の写真はいくつか残っているんですが、どうやら銅鑼のキットはいろいろな車輛の特徴を取り混ぜてキットにした様です。

結論的には、ワイヤをジェリカンの把手の下を通して、砲塔左右の吊り上げフックに引っ掛けていたようです。

後年には、現地改造のジェリカン用ラックを作りつけた車輛もあったようですね。

XJunで~すさん、こんにちわ。

いつもありがとうございます。
普通に考えれば、やっぱワイヤーで固定ですよねぇ。
もしかしたら、ジェリカン自体もぐるっと巻いてるのかなぁなんて想像してみたり。



プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。