スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽巡洋艦 川内 #7 ふぃるたーをかけてみました

せんだいその2

あまり代わり映えしませんが。
ちょっとブログの更新が開きました。
えぇ、
ただ単にサボってただけです、ハイ。

せんだいその1

さて、川内ですが
全体に油彩のフィルターをかけました。
使うのは青(正式名称はわすれた)。
その後側面には赤(正式名称はわすれた)を加え(要は紫)を。
こうすると、全体的に「鉄の塊」感がでる
と、
思う。

せんだいその3

そして、汚しも兼ねてきつめにスミ入れをしていきます(これも油彩)。
まだ甘いような感があるので、乾燥してからもう一回やりませう。



さておき、

1/700 ウォーターライン No.547 日本海軍砲艦 堅田 / 保津1/700 ウォーターライン No.547 日本海軍砲艦 堅田 / 保津
(2011/11/02)
青島文化教材社

商品詳細を見る


アオシマさんちの砲艦ですね。
私は駆逐艦や軽巡洋艦が好きなんですが、
これもええなぁ♪
よきロマンを感じますね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
あらためて飛行甲板?をみると
こんなところから発艦出来たの?っていうくらい短いですね。
そうとうのSTOL性があったのでしょうか。

リノリウムの色いいですね~。
リノリウム押さえも塗装されました?
(前の記事に書いてあったらごめんなさい)

アオシマ砲艦
欲しかったんですが中を見て止めました。
いや出来が悪いとかじゃなく値段の割に小さかったもので・・・・
いや小さいから安い高いってわけじゃないのは重々承知しているんですが
似たような値段のフジミの空母や戦艦を見てしまうと・・・う~む

シミヤンさん、おはようございます。

返信が遅くなりました。

>短いですね。
そうですよねぇ。
本当にここから飛んだのか?って私も思います。

リノリウム押さえは特に何もしてないんです。
スミ入れをちょっとしてますので、多少目立つようになってるのかも。
もうちょっとはっきり見えるようにしたいですね。

砲艦・・
確かにちっちゃそうですね。
今度モケイ屋行ったら見てみます。
プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。