スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリカルポフI-16 type24 #4 つるつるにするとこれでかんせいでもいいんじゃないかとおもう

みがきます

士の字になりましたので、サフ吹いて表面を磨きます。
ちょっと気になる部分にはパテ盛して400番でがりがり。
特に翼と胴体の付け根の部分といいますか
モールドなのか段差なのか解らん感じなので念入りにね。
画像にはありませんが
お腹の部分も結構な段差(隙間)ができますんでプラ版はったりパテ盛ったり。
ちなみに垂直尾翼はイモ付なので、真鍮線をいれて補強してあります。

で、
ぶわっとサフ吹いて
乾燥したら1500番で磨きますよ。

ちなみに私が使うサフはこれ

Mr.サーフェーサースプレー 1000 (徳用) B519 【HTRC 2.1】Mr.サーフェーサースプレー 1000 (徳用) B519 【HTRC 2.1】
()
ジーエスアイ クレオス

商品詳細を見る


サフを吹くのはいろいろ理由がありますケド、
私は

ツルツルにしたい
   ・
   ・
   ・
これだけ♪
(いや、他にも理由はありますよ)

で、つるつるになったのが上の画像。
がっつり水洗いして、これで完成でもええんじゃないか?
と思うくらい満足したのがこの時点。
あ、パーツのつけ忘れ発見♪

えんぢん

エンジン部分も色を塗りますよ。
いつものファレホ、ガンメタルグレイで。
油彩でがっつりスミレします。
カウリングでホトンド隠れてしまいますが、
チラリを強調するためにちょっとシルバーを入れようかなぁ。

今日は今から外回りっす。
予定どーり仕入れに行くべ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
やはり飛行機はそれぐらい表面に気を使わないといけないんでしょうね。
物臭な性分でついそのあたりの作業の手を抜いてしまいます。
ファレフォですが、使いやすそうですね。
ファレフォを導入してみようと考えてたら、取り扱ってるボークスが静岡から先月で撤退しちゃいましたけど・・・。

パテ埋めさん、こんにちわ。

いや、私もこんな風にするのはここ最近です。
飛行機はスマートなイメージを出したいですね。

ファレホは使いやすいのですが、手に入れにくいのが難点ですね。
私んちの方のボークスも撤退したら通販するしかないなぁ。
プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。