スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッサーシュミット #7 えいやっと

DVC00088.jpg
デカールはりますた。
油彩のバートンアンバーをひと塗りした後、ブラックを加えてすみ入れ。
翼にカッコ悪ぅなにじみができてますね(後でなおしますた)

DVC00089.jpg
デカールはちょっと硬いでしょうか。
ソフターを使って十分なじませておきましょう。
48となると細かいデカールも多いです。
小さいくて解らんようなものは省略しちゃいましたが(^^ゞ

翼の赤いライン・・・・
やっぱりデカールがプチっていっちゃったので

DVC00090.jpg
手で書きましたよ。
ブンセイドーの面相でえいやっですよ。
メンドクサイからマスキングもしませんよ。
案の定まがりますたよ。

それはそれでいいのだ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これだけ引けてりゃ上出来ですだ。
手描きのコツは悪魔のように繊細に・天使のように大胆にです(昔こんなせりふのコマーシャルあったなー)

No title

バトルオブブリテンのころの塗装ですね。

この頃の参加機をそろえようと思うだけで幾年月・・・。

細かなデカールは私も良くバックレます(笑)
翼の赤ライン・・デカールが反乱をおこしたら
その時点でこちらも無かったものとしてバックレると思います(おい!笑)

あ、そういえばこの機はダイムラーベンツエンジンの飛燕の兄貴ではないですか!
今気がつきました!!

No title

筆塗りは筆塗りの味を残すのが正解なんでしょうね。
人のを見ると味があってエエと思えるんですが、
自分の筆塗りはダメです。
トラウマなんでしょう・・・

マルボロマンさん、こんにちわ!

うまく引けてますか?
親方にそう言ってもらえれば安心ですダヨ。
>大胆
何事も始めないとその先はないですから、思い切ってチャレンジが大事ですよね

最初「大股」って読んじゃったよ・・・

シミヤンさん、こんにちわ!

あの手のライン・・・
デカールは必ずと言っていいほど「クルン」となりますねぇ。
知らん顔しちゃってもよかったんでしょうが(オイオイ)、やっぱり目立ちますから。

>兄貴
確かにそうですね、私も今気がつきました(笑)
次なるお題も決まった・・・かな。


シロイルカさん、こんにちわ!

>筆塗りの味
この辺は好みでしょうからねぇ。
私も自分が「おっ!」と思える作品の多くが筆塗りだったもんですから、真似してるところですね。

私の中では塗装=絵というのがあります。
とはいえ、絵の才能はじぇんじぇんありませんですよ。

No title

筆塗りは大変ですが達成感があります ぴっちり
仕上げる努力がモデルに生きてきます 
頑張りましょう
プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。