スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッサーシュミット #8 ウエザリングを考えてみる

DVC00111.jpg
放置プレイ中のメッサーシュミット。
ウエザリングをいろいろ考えてみます。
使ったのはすべて油彩、適当な色を適当に塗ったくってるだけですけど。

まず、一番に思い付くのが排気管からの「すす」。
それよりも、焼けによる色の変化のほうが強いんではないか・・・
と考えるわけです。
整備の時にキレイに掃除されることもある?
となると、「黒」ではなくて「茶」や「オレンジ」といった色が強く出るのかも。
エンジン周辺も焼けによる変化があるのかもしれません。

DVC00113.jpg

それからリベット等から機体に対して「横方向」の汚れを入れたりもします。
どうしても空を飛ぶものですから水平に入れたくなるし。
でも実際には、飛んでる時間より地上にいる時間のほうが長いと思うわけでして。
そうなると、ほこり・雨だれといった汚れもあってもええのか・・・

DVC00112.jpg

それから、銀ハゲ。
これもつい入れたくなるのですが、すぎるとわざとらしくなるし。
この辺も控えめに入れるのがポイントなんでしょうか。
これはちょっと足りないか^_^;

「本物そっくりなリアル感」じゃない「雰囲気重視のリアル感」とでもいいましょうか。
そんな訳でこのメッサーにはもうちょっと実験台になってもらいましょう。


この記事はあくまでも私個人の考えですので、激しい突っ込みはなしの方向でお願いしますm(__)m
それでも、こういった妄想は楽しいなぁ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。109いよいよ完成間近ですね。E型の塗装はシンプルだけど109の中でもわたしは好きな塗装の一つです。ウエザリングに思慮されてるようですが、「雰囲気重視のリアル感」が「本物そっくりなリアル感」にもなるかと思いますよ。

No title

ウエザリング・・・考えだしたらキリがございません。
激しい突っ込みはなし・・・そりゃ、そうでしょう。やっぱり優しくそーっと
突っ込まないと(以下略)

HIDEさん、こんにちわ。

>ウェザリング
最近これで悩んでますねぇ・・・
飛行機には飛行機の汚しがあると思うのですが、いまいちよく理解できてないです。
「雰囲気重視」なんて偉そうなこと書いてますが、基本工作からしっかりできてないとダメなんだなと思ったりしてますです。

マルボロマンさん、こんにちわ!

キリがないっすね、確かに。
考えようによっては、汚れっておなじパターンは一つもないわけで。
そう考えると、極端にずれてなければOKなのかなんて思ったりしてます。
>優しく
最初は優しく、時々激しく緩急つけないといけないわけですね、親方v-218
プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。