スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の0

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る

最近読んでた本でごわす。
本は好きで常になにか読んでいますが、最近はもろモケイ趣味が影響してますなぁ。

0はもちろん零戦のこと。
とある青年が特攻で死んだ祖父のことをいろいろと調べていく・・・
といった内容。
自分では想像できなかった結末にはびっくりっす。

純粋に家族を思う気持ちって凄いなって思いますです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

祝 新装開店・・・って遅いですね(汗)

「永遠の0」私も読みましたよ~。
語るとネタばれになるので書けませんが
絶対生きて帰ると言っていた搭乗員がなぜ・・・?

重いテーマですね。
でも一気に読みました。

シミヤンさん、こんにちわ

> 祝 新装開店・・・って遅いですね(汗)
>
> 「永遠の0」私も読みましたよ~。
> 語るとネタばれになるので書けませんが
> 絶対生きて帰ると言っていた搭乗員がなぜ・・・?
>
> 重いテーマですね。
> でも一気に読みました。

シミヤンさんも、お読みになりましたか!
私も本屋で目に留まってから一気に読んでしまいましたよ。
なぜ最後に自ら死ぬことを選んだのか・・・・
生きていく中で永遠のテーマのような気がします。


プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。