スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛き海狼

猛き海狼〈上〉 (新潮文庫)猛き海狼〈上〉 (新潮文庫)
(2010/11)
チャールズ マケイン

商品詳細を見る


猛き海狼〈下〉 (新潮文庫)猛き海狼〈下〉 (新潮文庫)
(2010/11)
チャールズ マケイン

商品詳細を見る


ドイツ海軍士官のお話。
史実を交えながら、ストーリーは進んでいきます。

本屋でちょっと目にとまり思わず購入。
あっとゆーまに読んでしまいました。

ドイツ兵の立場から見ている訳ですが、
戦闘シーンとか、ベルリンが爆撃されるシーンとか
そう言った描写が凄いなと。
実際、自分がそこにいたらそう感じるだろうと思いますね。
お勧めできる本だと思います。



さておき、
製作は一向に進んでません。
イメージは膨らんできてるんですが、
時間をたっぷり取りたいのでなかなか手を出せんと言った状態。
今月一杯はちょっと厳しいかなぁ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

BMのドカ山です
これはよい情報を有り難うございます。
モデラーに刺さる本は同じモデラーである
私にとっても面白い本に違いない。
早速本屋に行ってみます

士気

@daigoさん
 こんにちは。
  定期偵察に参上いたしました!

おお!『士気』を高めてられますね!

前回の深海の使者 (文春文庫)は、潜水艦模型が続いた時期に@daigoさんと同時ぐらいに購入しました。

「海の史劇」も好きで、この本は二代目です~~。

ドカ山さん、こんにちわ!

初めまして!&いらっしゃいませ!

私的にはヒットした作品です。
なんといいますか、戦闘の恐怖とか恨みとか、リアルだなぁと。
主人公なんかはどんどん臆病なっていく気がするし。

BMの皆様のご活躍は常々拝見しております。
いつか私も一人前(?)になったら・・・
と思っておりますです。

工作隊員さん、こんにちわ!

士気は高まっても時間がないといった状態で、悶々としております。

「深海の使者」、お読みになりましたか!
今回紹介した本のなかにも、チラリとこのくだりが出てくるんですよん。
プロフィール

@daigo

Author:@daigo
気軽にコメント残してくださいませ♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング参加中
blogram
祭り参加ちう♪
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


検索フォーム
モデラーなブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。